FC2ブログ

世界情勢あれこれ

お久しぶりです。
日本の行方はどうなるか、世界情勢はいかに。
という事で安全保障から世界を見るに近隣の国でまともな国があるかな~
唯一いるとすれば台湾ぐらいかな~と思うこのごろです。
 北朝鮮は、行くところまでいくでしょう。半島事態特徴があり北の方は鉱物資源が豊富
で南は比較的温暖で農業に適しております。目的は、内部体制維持と半島統一の見果てぬ
夢である。
 ロシアも日和見で取った領土は1㎝も引かないもうちょっと民主化分断しなければ北方領土
は帰らないでしょう。弱気をみせれば南進する卑怯な国かもしれません。
 韓国は、福沢諭吉もいいましたが付き合わない方が賢明相変わらづ被害者ビジネスに、
米中の間でうまいものを食そうとの乞食外交いずれなくなる感じか自己統治ができない国の
感じが。
 中国は、海洋進出がはなはなしく早く一党独裁がくずれると世界が幸せになりますね。
 さて日本はどうするか一応国家としての歴史は世界1です。
9条神話にすがりついていると外交までもが有利に進まない。なぜか、ここ30年で近隣情勢
は変わりました。特に大きく変わったのはアメリカの力の弱体化は、日本の安保を大きく
変えなければならない要因である。なぜなら家族又友人で考えると腕力のある親父がいたが
年をとり子供を守りきれない場合もあるという事である。その場合子供は成人になったので
自分である程度自立しなければ平和は保てないという事だ、となりの親父が腕力をつけてきて
子供にケチをつけてきたそれでも平和が保てると考えるのは甘い話である。ようする日本は
あまりにもアメリカにおぶさってきすぎたという事だ。極端にいうと日本はお坊ちゃまで保護され
すぎ又平和はずっと続くと幻想させられている。でもこれは普通の感覚だと思う。やけどして
初めて子供は熱いと感じるからきおつけようと思う。又1つ危惧するのは危機に対する想像力
が欠如している国民が多い、軍事力アップは消して戦争するわけでない、抑止である。近隣国
が自国を攻められないと思えば悪意のあるトップがいれば攻めてきます。かってな理由をつけて
チベットは悲惨です。占領されればこんな感じである。非武装中立などと妄想している人は、
チベットにいかれて体験、もしくは北の国民になればいい経験になり、帰ってきてなお非武装中立
と言ってればそうかな~とも思ってあげます。想像性欠如は危険であると思うこのごろであります。
それではまた(^∇^)ノ
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タツタツ7

Author:タツタツ7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR