FC2ブログ

世界情勢のなにがし

お久しぶりです。

最近賑わってますが、北朝鮮のニュースすごいですね。

どこまで突っ走るのかわからないのが現状です。各国の思惑は色々で日本はどうなるのでしょう。

でも前に出なければいけないのが現実です。かつてナチスが台頭した時国際社会は融和路線・対話

路線といってたそうです。止めるのには軍事力しかないような気もしますが9条神話になってる日本は

安全なのか気にはなります。1つ言える事は、近隣の国は、民主主義国家とは言えない国(中国・ロシア)

大衆民主主義といいますか、感情民主主義国家の韓国がいると言うことです。法治国家とは程とおい

国が多くこれが問題を解決できない訳かもしれません。良く考えてみるとこれから未来志向で平和を意識

した国が周りにいるでしょうか。中国は、南シナ海に進出・チベットでは植民地化を進めています。又ロシア

も東ヨーロッパに進出し北方領土は1㎜たりとも減らさない。相変わらずベトナム戦争時でレイプをしまくった

り、政府主催でアメリカに慰安婦を斡旋して置きながら、日本に被害者ビジネスを繰り返す韓国、日本の近隣

は困ったものです。私が思うに日本は超党派で日本長期安全保障会議をやるべきではないかと思います。

提案①身近でいくと北欧がやってるように建築時地下建造物を作る。これは風害及び災害等の予防になります。

  又新しい産業も生まれ個人レベルでの現在最高の防衛にもなります。
   
   ②どこかの3か国の内特に韓国を政治的に手なずける長期政策を作るのが良いかと、1番良いのはいじめる

   事ですね、もしくは無視したほうが良いかと相手をしているといつまでも子供の教育は反日、歴史捏造、

   明るい将来を語る若者がでない国と付き合わず国際社会には、常に反論をとなえておけば良い感じです。

   ③日本の優秀なところで昔漫画でバリアするではないですが、防衛を徹底しミサイルはもった方が良いと

    思います。今の飛び道具は、昔種子島ですが、今はミサイルですね、もてば対等ですが。

    外交も周りの国の方が優位にやってる現状は、軍事力がある程度攻撃されると思うのと思わないでは

    違います。まだそこに行きつくまで遠い道のりが待っていますが。

      ただまじめに日本はやってる事に誇りをもつ事も大事ですかね昔から軍事力にお金をかけすぎて

    国が傾いたと言う事はありますので日本は1%台の軍事力素晴らしいですねリサイクル技術も世界

    1です。しかし 少し防衛にもアイデアを入れる必要性が昨今感じられます。これが民主主義の行動

    の遅さですか、全体主義国家・独裁国家は号令一過、一斉に動けますが、かえってそれが日本の良さ

    かも知れませんが、かつての小田原評定にならなければ良いなと思います。勝って官軍、その時秀吉

   が正義なのか、北条が正義なのかは、だれも答えられない気がします。

     本日は難しい話をすいません。またお会いしましょう^^

  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タツタツ7

Author:タツタツ7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR